News

Collaboration
SENN

SENN

SENNさんからReleaseされましたお香のご案内です。 incense 燈 tomoshibi / 熄 uzumibi ・・・・・・・・・・・・・・・・・・心の灯りをととのえるincense 燈 tomoshibi / 熄 uzumibi2020.12.21 冬至 Release進みゆく先を照らす、燈。立ち止まり心を鎮める、熄。灯の加減をするように気持ちをととのえる二つの香り。ゆらぎもうつろいも包み込みながら、自分の心がおもむくほうへ。詳細、ご購入は、SENN公式サイトよりご覧ください。https://sen-n.com/products/incense/

nostosbooks

nostosbooks

nostosbooksさんとのコラボレーションのお香が出来ました。 是非、皆さんに香りを聞いて頂きたいです。 そして、販売開始からあっという間に完売しました、辻有希さん作、木のお香立ても12月中に追加販売されるそうです!   どうぞよろしくお願い致します。   #repost @nostosbooks ---- 東京香堂とノストスブックスがコラボレーションして制作したオリジナルお香「テリムクリ」ができました。制作開始から、約2年。納得のいくかたちになるまで伴走してくださった関係者のみなさんには、本当に感謝しています。時間こそかかってしまいましたが、その分心からおすすめできるお香となりました。香りと読書には、記憶と感情を呼び起こす共通の作用があると思っています。それは環境や心境によっても常に変化する、不思議で掴みどころのないもの。香りがそんな小さな変化に気づくきっかけになれば。そんな想いから、お香「テリムクリ」は生まれました。読書をしながら、立ち上る香煙が生み出す、曖昧な境界線の時間をお楽しみください。・お香制作:東京香堂 ・お香立て:辻有希 ・パッケージデザイン:NECKTIE design office商品ページでは、原料や香りについて詳しく紹介しています。[商品タグ]からどうぞ。https://nostos.jp/archives/249114現在実店舗は、土日祝のみの営業とさせていただいております。オンラインストアは平日も通常通り営業しておりますので、ぜひご覧ください。

iwaigami

iwaigami

もっともシンプルな結婚式」をテーマに、形式にとらわれず、大切なことだけを大切にしたい人のためのブランドiwaigamiさんとコラボレーションをさせて頂きました。詳細は@iwaigami さんへ  

TAKUMI TOKYO

TAKUMI TOKYO

TAKUMI TOKYOと、日本各地の確かな技術を持つ職人たちが手を取り、共に創りあげた香りを楽しむためのお香立て 香炉 -KOURO- ユーカリ・シダーウッド・パチョリ、他約10種類の天然原料のみで調香されたお香は、まるで夜明けの森に佇むかのような香りに包まれます。 作り手の想いを美しい映像、音楽と共にお楽しみください。 Producer : Masami TanakaVideographer : Rei Kasai   ▶︎TAKUMI TOKYOさんのOnlineでご注文頂けます。 https://www.takumitokyo.com  

TAKUMI TOKYO

TAKUMI TOKYO

  TAKUMI TOKYOさんと日本各地の確かな技術を持つ職人たちが対話し、 手を取り合い、共に創りあげてきた 作品 - 香炉 KOURO -私達は、お香 - 朝霧 - を制作いたしました。詳しくは、TAKUMI TOKYOさんのウェブサイトをご覧ください。 https://www.takumitokyo.com どうぞよろしくお願い致します。 Photograph : Rei KASAI

Fragrance - ten -

Fragrance - ten -

植物が日々変化し、同じものがないようにこの香りは満ち欠けを繰り返す根は、強さを花は、美しさを木は、豊かさを感じて欲しい彼等の声を10 tokyo さんと一緒に創作した香りFragrance -ten-が出来ました。紙や布などに吹きかけてご使用ください。パッケージデザイン:星さん お問い合わせ先: 10 tokyo https://www.10-tokyo.com/

STYLE MEETS PEOPLE

STYLE MEETS PEOPLE

2020.2.22 SAT.- 3.15 SUN. – 香りを聞き、香りを彩る –目に見えない香りの世界観を視覚化し、アロマと絵画が融合するアート展のご案内です。STYLE MEETS PEOPLEとTOKYO KODOがコラボレーションしたSMPオリジナルの新作3種の香り’Natural Herbal Oil’ をアーティストの黒嶋亮子が、香りからインスピレーションを受け、幻想的で色彩豊かに表現した作品と共に展示致します。この機会に是非ご高覧頂けますと幸いです。Original Artwork | Ryoko KUROSHIMA 黒嶋亮子■STYLE MEETS PEOPLE東京ミッドタウン ガレリア3FTel : 03-5413-3705 https://stylemeetspeople.com

10 tokyo

10 tokyo

  オノエコウタさんの個展が10 tokyoさんで11/2からスタートします。今回、大変嬉しいお声掛けをいただき、オノエさんの器に併せて「香木を楽しむスペシャルセット」をご用意させて頂きました。✴︎数量限定となります。ご了承下さい。どうぞよろしくお願い致します!オノエコウタさん個展11/2-11/17▶︎10 tokyo東京都江東区佐賀 2-1-172-1-17 Saga,Koto-ku,Tokyoopen 13:00-19:00 (不定休)

YAKUSHIMA BLESS

YAKUSHIMA BLESS

    YAKUSHIMA BLESSさんとのコラボレーション– お香 ユグドラシル –屋久島で感じた澄み渡る空気感、強さ(生きる)と優しさ(受け入れる)、生と死、神々達。それは世界と通じる島ー複合的な要素が絡み合い出来た屋久島固有の空気感をご自宅でも体感して頂けたらと思います。100% naturalYakusugi (屋久杉) / Frankincense / Patchouli / Cedarwood / Vetiver 他旅行の際は是非お立ち寄りください!http://yakushimabless.jp/ 現在オンラインショップにてお香と辻 有希さん作お香立てもお求め頂けます。 https://www.yakusugi-takeda.com Package design : 伊藤デザイン室Wooden incense holder : 辻 有希

株式会社タカタレムノス

株式会社タカタレムノス

  この度、タカタレムノスで発売された’fral’の香りのデザインをさせて頂きました。-Woody Floral : シックでメンズフレグランスの様な洗練された香り-Citrus Rose:ベルガモットが爽やかに香るシトラスローズの香り fral (フラル) は、fragranceとaluminiumを組み合わせた言葉です。高精度な機械加工と繊細な手加工で仕上げられたアルミニウムの器による、香りの新しい楽しみ方をお届けします。 Designed by Ryosuke FukusadaFragrance design by TOKYO KODOMade in Japan by Lemnos Inc.気になる方は下記までお問い合わせ下さい!どうぞよろしくお願い致します。お問い合わせ先:株式会社タカタレムノス東京ショールーム・オフィスtel : 03-5981-8120info@lemnos.jp

豊田市美術館 「クリムトの香」

豊田市美術館 「クリムトの香」

「香りは、形のない芸術」19世紀末ウィーン。多くの天才芸術家が活躍したこの時代を象徴する香りとは。クリムトの作品から溢れる女性性と官能美、生と死、美しい音楽、日本美術からのインスピレーション。言葉で捉えきれない時代の空気を、光と翳の二つの香りで表現しました。東京都美術館[ クリムト展 ウィーンと日本 1900 ]Gustav Klimt : Vienna – Japan 19002019年4月23日(火)~7月10日(水)この後豊田市美術館に巡回https://www.museum.toyota.aichi.jp/クリムトの香 ¥2,500(税別)ディレクション | 組む東京リーフレット・パッケージ デザイン | 松本 愛香立て | 鴨工房Museum shop ディレクション・運営 | East*お陰様でご好評により、タイミングによっては、欠品の可能性がゼロではない状況です。大変申し訳ございませんが、予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

東京都美術館 「クリムトの香」

東京都美術館 「クリムトの香」

  過去最大級のクリムト展(東京都美術館 上野)が4月23日に開幕しました。今回、ミュージアムショップの為に「クリムトの香」を作らさせていただきました。「香りは、形のない芸術」19世紀末ウィーン。多くの天才芸術家が活躍したこの時代を象徴する香りとは。クリムトの作品から溢れる女性性と官能美、生と死、美しい音楽、日本美術からのインスピレーション。言葉で捉えきれない時代の空気を、光と翳の二つの香りで表現しました。是非ミュージアムショップでお手にとっていただけますと幸いです。東京都美術館
[ クリムト展 ウィーンと日本 1900 ]
Gustav Klimt : Vienna – Japan 1900
2019年4月23日(火)~7月10日(水)この後豊田市美術館に巡回
https://www.tobikan.jp/exhibition/2019_klimt.htmlクリムトの香 ¥2,500(税別)ディレクション | 組む東京リーフレット・パッケージ デザイン | 松本 愛香立て | 鴨工房Museum shop ディレクション・運営 | East*お陰様でご好評により、タイミングによっては、欠品の可能性がゼロではない状況です。誠に申し訳ございませんが、予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。